ホームステイ

【初めてのホームステイ】ホストファミリーの英語が聞き取れない人へ

私、英語は結構得意でした。
テストの点数も良かったし。
だからホストファミリーと仲良くなれると思っていたんです。

実際カナダに行ってみたら・・・

 

ホストファミリーの英語が全然聞き取れませんでした。

 

今日はホストファミリーの英語が全然聞き取れない!と言う状況に陥っている人に向けた記事です。

ホストファミリーの英語が聞き取れないなんて普通の事です。

私が初めてホームステイしたのはカナダのバンクーバー。
学生時代の夏休みに短期留学した時の事です。

【私のホームステイ体験談】ビジネスライクなホストファミリーはじめてのホームステイって不安ですよね。 あなたの不安を少しでも解消して、ワクワクした気持ちで出発してほしい。 そし...

自分で言うのも何ですが、私、英語にはまあまあ自信がありました。
だからホストファミリーの英語が理解できないかもしれないなんて考えもしませんでした。

初めてのホームステイが楽しみで楽しみで。
どんなホストファミリーだろう、と心の底からワクワクしていました。

そんな私のワクワクは到着早々に打ちひしがれました。

 

ホストファミリーの言っていることが全然聞き取れない!!!

 

そもそも勉強の仕方が間違っていた

日本の学校で英語の勉強と言えば、読み・書きが中心です。

実際、カナダの語学学校の入学テストで私の筆記試験はほぼ満点でした。

ところが、会話が全然出来なかったため、最低レベルのクラスに振り分けられました。

だから、声を大にして言いたい事はホストファミリーの会話が聞き取れないなんて、
全然普通の事なので、落ち込む必要はないという事。

逆を言えば、ホームステイ前は、リスニングとスピーキングに力を入れるべきという事ですね。

今でも後悔していること

そんな私の初めてのホームステイ。

今でも後悔していることは、ホストファミリーとの交流をあきらめて、ほとんど部屋に引きこもってしまった事です。

ホストファミリーの英語が聞き取れないという悔しさや情けなさから、何となくイライラしたりもしました。

結局、自分で壁を作りふさぎ込んでしまったのですね。

 

どうしてホストファミリーは私にもわかるような簡単な英語で話しかけてくれないんだろう・・・

 

もっと気を遣って優しくしてくれないんだろう、そんな風にさえ思っていました。

後悔しない為に出来ること

この記事を読んでいるあなたももしかしたら私と同じような状況かもしれませんね。

初めてのホームステイが苦い経験だったからこそ、私はどうしたらホストファミリーと仲良くなれるのかたくさん考えました。

そして、何度も挑戦しました。

ついに3回目のホームステイで本当の家族のように仲良くなることが出来ました。

せっかくのホームステイを私のように後悔しないよう出来ることがあるんです。

コミュニケーションをあきらめない

まず何よりも伝えたい事は、ホストファミリーとのコミュニケーションをあきらめないという事です。

相手の英語が聞き取れない、自分の言いたい事が言えない、その辛さは良く分かります。

だけど心を閉じてしまえばそこで終わりです。

そしてそれが、多くの人にとって普通の事です。

英語が話せないから心を閉じて、部屋に引きこもって、帰国して、それで終わりです。

だけど、せっかく海外に行くのに、ホームステイするのに、

 

それってもったいなくないですか?

 

メモ帳+ペン+電子辞書をつねに持ち歩くべし

ホストファミリーとのコミュニケーションを諦めない為に出来ることがあります。

まずは、メモ帳とペン、そして電子辞書を常に持ち歩く事です。

ホストファミリーの言っていることが聞き取れない時、こんな風に言ってみましょう。

Sorry, I don’t understand.
Can you write it down?

「すみません、分からないので書いてもらえますか?」

聞き取れなくても、書いてもらえばわかるという事は多々あります。

意味が分からなくても電子辞書があればその場で調べられますよね。


わからない言葉は、言い方を変えて伝える。

自分の言いたい事を英語で何と言うのか分からない時、どうしますか?

言うのをあきらめていませんか?

分からない事がある時、それを自分の知っている英語で説明することはとても良い勉強になります。そして案外、それで通じる事が多いんです。

また、メモ帳とペンを持っていれば更に絵を描いて説明できますよね。

 

こういう『伝える姿勢』『理解する姿勢』を見せる事がとても大切です。

 

あなたが一生懸命、伝えようとしている、理解しようとしている事がホストファミリ―に通じると相手もあなたに応えようとしてくれます。

出発前の準備が大切

繰り返しになりますがもし、ホストファミリーの英語が聞き取れなかったとしても落ち込む必要は全然ありません。

例えばカナダでは聞き取れたのにオーストラリアに行ったら全然聞き取れない、という事もあるのです。

カナダとオーストラリアの英語は微妙に違います。

なので、むしろホストファミリーの英語が聞き取れない事を前提に準備をしましょう。

リスニングとスピーキングの勉強
ホストファミリーとの会話ネタを準備
一緒に楽しめるお土産を持って行く

【ホームステイのお土産選び】ホストファミリーに喜ばれる物とは? ホストファミリーへのお土産って悩みますよね。 必ずしもお土産は必要ではないけれど、ちょっとしたアイデアで会話のきっかけにな...

まとめ

ホストファミリーの英語が全然聞き取れなくても、
コミュニケーションをあきらめない事が大切です!

そして、出発前に出来るだけ準備をしましょう。

ホストファミリーと良い関係を築くマインドを持っていますか?ホストファミリーと良い関係を築けるかどうかで海外生活は楽しくも苦しくもなります。 せっかくの海外生活、ホストファミリーと良い関係を築い...