プロフィール

プロフィール

はじめまして。
このブログを書いているMargaretです。

Margaretという名前は高校時代の先生がつけてくれたイングリッシュネームです。

先生のお陰で英語が好きになりました。

ウルルン滞在記に憧れて海外へ

子供の頃大好きだったテレビ番組は『ウルルン滞在記』

テレビで見るような素敵なお家に暮らして、やさしいホストファミリーとまるで本当の家族のように触れ合い、心を通わせたい。

それが私の夢でした。

 

その夢が叶ったのは18歳の夏休み。

バンクーバーで2週間の語学留学に参加することになったのです。

 

残念ながら思い描いていたようなホストファミリーとは違い、苦い経験となってしまいました。

でも、海外に第2の家族が欲しいという気持ちはますます強まりました。

 

どうしたらホストファミリーと仲良くなれるだろう・・・?

 

それから3度のホームステイを経験し、わたしはついに特別なホストファミリーに出会う事ができたのです。

人生が変わった海外経験は下記の記事にまとめました。

人生が変わったワーホリ・ホームステイ経験|自分らしい生き方とは私はかつて、自分に全く自信が持てず、人から嫌われることを何より恐れていました。 いつもいつも相手の顔色をうかがい、自分の気持ちなん...

日本語教師になる夢と挫折

ワーホリでカナダに滞在中、私は日本語教師として活動しました。

ワーキングホリデー×日本語教師という働き方この記事では私の実体験を元にワーキングホリデービザで日本語教師という働き方について紹介します。 これからワーホリに行きたいと考えて...

帰国してからも、外国人に日本文化を伝える事にとても魅力を感じ様々な活動に参加しました。

直接法や間接法といった日本語教授法も学び、日本語教師になる夢に向かって日々頑張っていました。

 

しかし、、、、

日本語教師を諦めてしまいました。

 

日本語教師になるという夢を失い、自分を見失い、本当にやりたい事は何なのかを考えるようになりました。

夢が叶っても幸せになれなかった話【偽物の願望に気づく】私にはずっとずっと夢がありました。そのために頑張って頑張って生きてきました。 そしてやっとやっとその夢が叶ったのに全然幸せじゃなか...

海外文通で救われた

派遣社員として働き、毎日毎日職場と自宅の往復だけをしていた日々。

目の前の現実に絶望しかけた私を救ったのは海外から届く手紙でした。

ポストの中に遠い遠い異国の地から届いた手紙を見つける度に、目の前にある心配事がほんのひと時、どーでもいいことに思えました。

 

仕事で失敗する日もある。
苦手な人と顔を合わせなくちゃならない日もある。
なんだか気がめいる日もある。

 

そんな時でも、
まだ見ぬ世界の美しい景色を想像したり、
遠い遠い国で暮らす誰かからの優しさにあふれたメッセージに心癒されたりします。

 

さあ、顔をあげて、一歩前に踏み出そう!

 

世界は、、、

こんなにも広いのだから。
こんなにも素敵なことで溢れているのだから。
こんなにも素晴らしい人たちがいるのだから。

そんな風に元気が出ました。

さあ顔を上げて一歩前へ踏み出そう!海外文通の魅力とは?SNSやe-mailで気軽にメッセージのやり取りが出来る現代、だからこそあえて手紙を送る事の価値が高まっているように感じます。 誕...

自分らしく生きると決めた

海外から届いた1枚のポストカードのおかげで1日が変わる事はよくあります。
英語では、

You made my day!
(あなたのお陰で素敵な1日になりました!)

と表現したりします。

いつの日か、

You made my life!
(あなたのお陰で人生が変わった!)

いつか1枚のポストカードがあなたの1日を変える、かもしれない。
あなたが書いた1枚のメッセージカードが誰かの1日を変える、かもしれない。
もしかしたら、人生さえも変えてしまうかもしれません。

私にもそんな大切な1通があります。

Life isn’t about waiting for the storm to pass… It’s about learning to dance in the rain.
「人生とは嵐が過ぎ去るのを待つためのものではなく、雨の中でもダンスを踊ることを学ぶためのものだ」

ある人から届いたメッセージです。
とてもとても心に響いて、大切にしています。

辛い事や悲しい事もあるけれど、どんな時も自分らしくダンスを踊るように生きていきたいと私は心に決めました。

自分軸で生きるって?【海外で見つけた自分も他人も尊重する生き方】『隣の芝生は青い』ということわざがありますね。 他人の持っているものは何でもよく見えるという意味ですが、誰かと比べて落ち込んだり、...

このブログで伝えたい事

海外文通は私と世界を繋ぐもの。

言いたいことが言えなくて歯がゆい思いをすることもあるけれど、

もっと知りたい、
もっと伝えたい、
その気持ちは日々強くなります。

このブログはもともとはそんな海外文通の魅力を伝えるために始めました。

だけどブログを書き始めたら、あの経験もこの経験も誰かの役に立つかもしれない、と思うようになりました。

海外に憧れてがむしゃらに頑張った事も
夢を諦めて、空っぽになった心を持て余した事も
自分が何をやりたいのか分からなくて転職を繰り返した事も

『全ての経験には価値がある』そう教えてくれたのもまた、海外で出会った人でした。

このブログの根底にあるコンセプトは『やさしい英語で世界につながろう』です。

簡単な英語でも世界とつながる事が出来ます。

あなたが今もしも何かに悩んでいたとしても、

世界に目を向けてみると元気が出てくるよ。
きっと大丈夫。幸せな未来が待っているよ。

そんなメッセージを伝える事ができれば嬉しいです。

 

「先生に出会えてよかった」私に英語力を授けてくれた3人の先生の話忘れられない3人の英語の先生がいます。 先生に出会えたおかげで 英語が好きになれて 英語を楽しいと思えて 英語が話せるよ...