ワーホリ

ワーホリでネイティブと友達になるには|共通の〇〇を持つといいよ

この記事では楽しみながら英語を身に付けて、ネイティブと友達になる方法について書いてます。

今現在海外で生活しているワーホリさん、これからワーホリに出発する人に役立つ内容になっております。

よくあるワーホリさんの悩みって以下のような感じです。

・語学学校に通っていてもなかなか英語力がのびないな・・・
・語学学校のクラスメイトやワーホリ仲間以外の友達が欲しいな・・・
・ネイティブと友達になりだいけど、どうしたら知り合えるかな・・・

私も経験済みの、楽しみながら英語力を身に付け、さらにネイティブの友達まで作れるとっておきの方法をお教えします。

ネイティブの友達ができない理由

多くのワーホリさんの悩みは「ネイティブの友達が出来ない」ということです。

私もワーホリに出発する前は、こんな風に考えていました。

カナダに行ったら、カナダ人の友達をたくさん作って、日本の事を色々教えてあげよう!

カナダに住んだら、カナダ人の友達ができる、と当たり前に思っていました。

でも、実際には最初の3か月程は日本人の友達か、留学生の友達しかできませんでした。

日本人の友達や留学生とばかり一緒にいる。

カナダやオーストラリア等ワーホリに人気の国では日本人のコミュニティが出来上がっており、日本人同士のグループをあちこちで見かけます。

それはそれでいいと思うのですが、せっかく海外で暮らしているのだから、ネイティブの友達がいたらいいですよね。

その気持ち良く分かります。

日本人同士や留学生同士だと気楽に話せるので、ついついその状況に甘えてしまいます。

何というか、、、ネイティブとは対等に話せないという、劣等感のような感覚を持ってしまうのですよね。

でもね、英語力が低くてもネイティブと友達になれる方法があるのですよ!

ネイティブと友達になりたいなら、共通の○○を持つ

早速結論ですか、ネイティブと友達になりたいなら、共通の趣味を持つこと、です。

特に、英語力の関係ない習い事がおすすめです。

私はワーホリでカナダに滞在中にホストファミリーに紹介された様々な習い事を経験しました。

元々何かを作る事が好きだったので、かなり夢中になり、結果としてそれが英語力のアップに繋がったと感じています。

ステンドグラス作りから始まった習い事教室のはしご

私の場合はホストファミリーのおばあちゃんがステンドグラスの工房をしていたのがきっかけで、ステンドグラスを習い始めました。

デザイン画を描くところから始まり、ガラスを買いに行って、1つ1つ切り抜いて、たくさんの工程を経て1年かけて1つの作品を完成させました。

もちろん、好きな事なのでとったも楽しかったですし、レッスンの後にお茶を飲みながらおしゃべりする時間も英語の上達に一役かってくれました。

そして、気が付きました。

 

趣味の習い事は英語の上達に最適な方法だ!

 

陶芸教室に通いながら英語を学ぶという方法

そこで私はステンドグラスを習いながら、趣味の陶芸教室にも通いはじめました。
毎週水曜日は陶芸、土曜日はステンドグラス、、そんな感じです。

陶芸教室は子供から大人まで一緒に学ぶスタイルで、毎回毎回、テーマの違うものを作ります。

子供達とわいわいがやがや土をこねるのも楽しいですし、大人達と「その模様とっても素敵ね」なんて話をするのも英語の勉強になります。

 

言うまでもないですが、好きな事をやっているわけですから、相手の言っていることを理解したい!自分の言葉で伝えたい!という感情がともないます。

 

「やらなければならない」宿題をやるよりも、上達が早いのは想像できますよね。

 

例えば、

私が通った陶芸教室の先生には口癖がありました。

先生
先生
So far so good.

「今のところ順調ですね」という意味です。

こんな風に生の英語に触れる機会ですので、先生がどんな風に説明するのか耳を澄ましてよく聞いてみるといいですよ。

私もその頃は先生の口癖がうつってしまって”so far so good”をよく使っていました。

習い事の見つけ方

習い事を探すのも英語の練習

では、趣味の習い事はどうやって見つけたらいいのでしょうか。

私の場合はホストファミリーが紹介してくれたのがきっかけでしたが、
その後自分で見つけた編み物教室やアクセサリー作りのワークショップにも参加しました。

習い事を探して、見つけて、申し込む、それも英語の練習のつもりでやってみましょう!

○○を習いたい、と言ってみよう!

ネットで検索する、のは手軽ですが、おすすめは現地に住んでいる人に聞く事です。

例えば、ホストファミリー、語学学校の先生、留学エージェントのスタッフ。
あなたが興味を持っていることを打ち明けてみましょう。

もしかしたら、共通の趣味を持っているかもしれませんよ!

スーパーの掲示板や店頭の張り紙

あとは、自分で歩いて探すのもおすすめ。

海外ではスーパーや、街中の広場などに掲示板があり、習い事のチラシが貼ってあることも良くあります。

他には手芸屋さんやビーズショップの店頭にワークショップのチラシが貼ってあることがあります。

私の場合も、手芸店での店頭で編み物教室を見つけました。

他にも写真の撮り方、スクラップブックの作り方、絵画、等々様々な習い事を見つけることが出来ましたよ。スポーツジムやヨガ教室などは見つけやすいと思います。

まとめ

趣味の習い事なら、言葉が完璧でなくても心が通じ合える感覚を味わえます。

何より、その場所で暮らしている人達と友達になれる素晴らしい場所です。

あなたの好きな事で楽しみながら英語力を伸ばし、ネイティブと友達になりましょう!