手紙の書き方

【英語で暑中見舞い】心が伝わる夏のメッセージの書き方

毎日毎日暑い日が続いていますね。

この時期の楽しみの一つは夏のメッセージカードを送る事。

日本には暑中見舞いや残暑見舞いのメッセージを送る習慣がありますよね。

暑い夏に、暑中見舞いという『おもいやり』を伝える文化、とても素敵だと思いませんか?

夏バテした身体と心に1通のハガキがほんのひと時『癒し』をもたらしてくれるはず。

今日はそんな暑中見舞いをやさしい英語で書く方法を紹介します。

海外にも暑中見舞いってあるの?

暑中見舞いはそもそも夏の暑い時期に相手を気遣う挨拶状ですね。

ハガキを出す時期によって「暑中見舞い」「残暑見舞い」があります。

海外では厳密には暑中(残暑)見舞いという習慣はありませんが、

季節の挨拶という意味では、クリスマスやバレンタイン、ハロウィンなどに気軽にグリーティングカードを送ります。

日本人らしい『暑い季節に相手を気遣う』習慣に倣って、お世話になった人に『夏のグリーティングカード』を送ってみると相手と心が近づくと思います。

夏らしいカードを準備しよう

メッセージカードには大きく分けて2つの種類があります。

・2つ折りのメッセージカード
・ポストカード

2つ折りのメッセージカードは、ちょっと長めの文章を書きたい時に。
また、手紙と一緒に小さなサプライズを同封する事も出来ますね。

一方、ポストカードの場合はメッセージは短く、簡潔になりますが、
旅先などから気軽に送る事ができるのがメリット。

まずは、どんなタイプのメッセージカードを送るか考えて、夏らしいものを探してみましょう。

もし気に入ったものが見つからない場合は、夏の間に撮った写真や旅行先の写真を使ってオリジナルのメッセージカードを手作りするのもおすすめです!

夏のグリーティングカードの書き方

では早速夏のグリーティングカードの書き方を紹介しますので是非一緒に書き進めてみてくださいね。

書き出し

例えば「誕生日おめでとう」なら”Happy Birthday!”と言うように、”Happy Summer!”という事が出来ます。

Happy Summer!

良い夏をお過ごしください!
夏を楽しんで!

他にも下記のような一文が書き出しとして使えますね。

Have a grate summer!
Have a wonderful summer!
Wishing you a great summer!
Wishing you a happy summer!
Summer greetings from japan!
Are you enjoying summer holiday?

いかがお過ごしですか?

次に相手の近況を訪ねる一文を加えてみましょう。

How are you?
How are you doing?
How have you been?(久しぶりに連絡を取るとき)

ここまでは定番のフレーズです。
次からあなたらしいメッセージを書いていきましょう。

自分の近況を伝えよう!

あなたがどんな夏を過ごしているか伝えてみましょう!

実際には日本の夏は猛暑で、じめじめしていて、台風がきたり、夏バテしたり、
あまりハッピーじゃないかもしれないけれど出来るだけポジティブな事を伝えましょう。

例えば楽しかったイベントや出来事に触れるのがいいですね。

ここがあなたのオリジナリティを出せる部分ですので、
あなたらしい一文を考えてみてくださいね。

オリジナリティのあるメッセージを書く方法

これまでも何度か書きましたが、もらった人の心に残る手紙はその人らしいメッセージが含まれている事です。

でも私達はネイティブではないので、日本語で手紙を書く時のように美しく相手の心に響く文章を英語で書こうと思うとハードルが高いですよね。

英語の辞書や例文を参考にすると、場合によってはただの社交辞令と感じられてしまう事もあります。

それを避けるにはどうしたらいいのでしょうか。

ポイントは2つあります。

1.相手が喜びそうなネタを考える
2.相手に知らせたい事を考える

1.相手が喜びそうなネタを考える

これは相手の趣味や好きな事、関心のある事に関するメッセージを書くとも言えます。

例えば読書が好きな相手なら、夏に読んだ本に触れるとか
映画が好きな相手なら、夏に見た映画や今流行っている映画について触れるとか

2.相手に知らせたい事を考える

これも1と似ているのですが、相手に「これを伝えたい!」と思う事について書く事です。

例えば、旅行先での経験を伝えて、「あなたと一緒に行きたい」
おいしい料理や名産品について紹介して「あなたと一緒に食べたい」など。

ポイントは「あなたの事を想っています」という気持ちを伝えることです。

 

とはいえ、「この英語で自分の想いが正しく伝わるだろうか」そんな不安を感じることもありますよね。

そんな時は、英文添削サービスを利用してみると良いかも。
「アイディー」なら英語教育のプロによる添削を気軽に受けられるのが魅力です。

166円からの英語添削アイディー

もう一度手紙の趣旨を伝える

手紙をしめくくる前にもう一度、手紙の趣旨『夏のご挨拶』をしましょう。
この場合は「夏を楽しむ」「相手の健康を気遣う」ですね。

Wishing you the best summer ever!
Have a great summer holiday.
Please take care of yourself.



手紙を完成させましょう!

では最後にこれまでに紹介した例文を組み合わせて手紙を完成させましょう。

私が実際に書いた手紙を紹介しますので、参考にしてくださいね。

Hell Rachel!

Happy Summer Greetings from Japan!

How are you doing? I hope everything is fine with you and your family.
This summer is so hot and humid in Tokyo.
I visited Nagano to escape the heat of Tokyo and attended a pottery lesson.
Nagano is a wonderful place with lot of beautiful nature.
I hope we can visit there together someday. I am sure you will like it.
What is your plan for this summer?

Wishing you the best summer ever!

Your friend,
Margaret

私は自分らしいメッセージとして下記を追加しました。

This summer is so hot and humid in Tokyo.
(この夏、東京はとても蒸し暑いです。)

I visited Nagano to escape the heat of Tokyo and attended a pottery lesson.
(東京の暑さから逃れる為、長野を訪れ陶芸教室に参加しました。)

Nagano is a wonderful place with lot of beautiful nature.
(長野は美しい自然がたくさんあって素晴らしい場所です。)

I hope we can visit there together someday. I am sure you will like it.
(いつかあなたと一緒に行けるといいな。きっと気に入るとはずですよ)

What is your plan for this summer?
(あなたの夏の予定は何ですか?)

東京の夏の暑さから逃れ、長野に旅行した事を書きました。

旅行先の美しい景色を見ながら、友人の事を想っていますという事が伝わるメッセージです。

旅先での写真や小さなギフトを同封するのもいいですね。

是非、素敵なお手紙を書いて暑い夏のひと時、やさしい気持ちで過ごしてみてください。

【海外の友達に伝えよう!】あなたの事を想っていますのメッセージ世界中の人々がコロナウイルスの恐怖に直面している今日。 海外に住んでいる大切な友達がほんのひと時笑顔を取り戻せるように、 心が温...
海外でも大人気!手紙に添えるプチギフトは折り紙がおすすめ先日ヨーロッパから届いた一通の手紙の中に赤いリボンが同封されていました。 赤いリボンは伝統的なラッキーチャームなのだそうです。 ...