英語学習

人生に必要な英語は映画で学べる【英語学習におすすめDVD8選】

日常生活に必要な英語力は映画から学ぶ事が可能です。

私は映画好きなホストファミリーと暮らしたおかげで、たくさんの映画を見て英語力を身に付けました。

今日の記事では特におすすめの映画(DVD)を紹介します。

私の英語力の80%は映画からと言っても過言ではないかも。
それくらいたくさん映画を見て勉強しました。

DVDを使った英語学習のやり方

最初に、わたしが実際に行っているDVDを使った英語学習のやり方を紹介します。

当たり前ですが、ただ見ているだけでは英語学習にはならないので・・・

DVDの選びかた

DVDを選ぶポイントは以下

楽しく見れる
好きな俳優が出ている
元気をもらえるストーリー

あまりにシリアスな話はストーリーに夢中になって勉強どころではなくなってしまいます。

悲しい話やホラーもおすすめしません。何度も見たいと思えないので。

あまりに専門用語が多い場合も難しすぎるので気軽に楽しめるストーリーが一番です。

それでも大好きな映画があるのなら、挑戦する価値はあると思いますよ!

DVDを使った英語学習の方法

以下の順番でDVDを見ます。

1.英語音声+日本語字幕で見る
2.英語音声+英語字幕で見る

ポイントは気になる表現をメモしながら見る事です。

映画の中で「これどういう意味かな?」「こんな表現があるんだ!」「これ使えそう!」
このように感じた表現を全てメモしましょう。

おすすめ映画を紹介します

私が過去に何十回も見て英語を勉強したDVDの一部を紹介します。

好きすぎてセリフをほぼ暗記しているものもありますよ。

イルマーレ


2006年に生きる医師のケイトは湖畔の家を引っ越す際、ポストに1通の手紙を残します。

その手紙を受け取ったのは2004年に生きる建築家のアレックス。2年の時を隔て二人は手紙のやり取りをすることに

二人の手紙の文章がとても美しく、こんな手紙を書けるようになりたいと思った映画です。

ジュリエットからの手紙


こちらもまた手紙に関するストーリー。

主人公のソフィーはイタリアのヴェローナにある「ロミオとジュリエット」の舞台、ジュリエットの家を訪れます。

そこで50年前の古い手紙を見つけ、返事を書く事に。やがて50年前に手紙を残した女性とその孫がソフィーの前に現れ、3人はある人を探して旅に出ます。

イタリアの素晴らしい景色も一緒に楽しめる映画です。

ジュリー&ジュリア


アメリカで有名な料理研究家ジュリアと彼女のレシピを1年で制覇するというブログを書き始めたジュリー。

二人の人生の物語です。作家になる夢を持ちながらもコールセンターで働くジュリー。
理解ある夫と暮らしながらも何かを変えたい、そんな思いが伝わってきます。

私がブログを始めたのはこの映画に影響されたとも言えるのですが・・
ジュリーのコールセンターでの電話のやり取りも参考になりますよ。

ブリジットジョーンズの日記


言わずと知れた大ヒット作品ですね。

チャーミングなブリジットのキャラクターが多くの女性に愛される理由ではないでしょうか。

イギリス英語は難しく、聞き取りにくいと思っていたのですがこの映画は比較的聞き取りやすいです。

イギリス英語とアメリカ英語の違いにも注目して見たい一作です。

グッドウィルハンティング


今から20年近く前に公開された映画ですが、今でも大好きな作品です。

心に傷を負った天才青年と大切な人を失った心理学者の心の交流と旅立ちを描いています。

たくさんの名言にも注目の作品です。

食べて、祈って、恋をして


イタリア、インド、バリ、自分と向き合う旅。

あなたは今日食べたものを覚えていますか?本当に食べたいものを選んでいますか?

心に聞いてみる事、心の声に従う生き方、そんな事を考えた作品です。

私の人生は感動で満ちていた、そんな風に言える生き方をしたい。

奇跡のシンフォニー


やさしいストーリーと音楽に心癒される一作です。

サントラまで買ってしまいました。

英語も聞き取りやすいので初心者さんにもおすすめです。

マイ・ビッグ・ファット・ウエディング


少し古いですが、ホストファミリーが大好きな映画で何度も一緒に見ました。

私にとってはとても思い出深い1作です。

ギリシャ人家族の結婚に関するコメディなのですが、主人公の冴えない女性が一目惚れをして自分磨きをしていく姿に元気をもらえます。

国際結婚って大変だなあと思いながらも笑えるポイントがたくさんあって楽しみながら見られる作品です。

まとめ

映画を使って楽しみながら、英語学習に取り組んでみてはいかがでしょうか。

最後に1つ加えると、DVDから学んだ英語表現は実際に使ってみる事で身に付きます。

私の場合は文通が好きなので、映画で学んだ英語表現を手紙に書く事でアウトプットしています。

映画で学んだ表現方法を実際の会話やメール等で使ってみてくださいね!