手紙の書き方

【海外文通】節分についてやさしい英語で説明する手紙の書き方

もうすぐ節分ですね。

今日は節分について紹介する英語の手紙を書いてみようと思います。

やさしい英語で十分伝わりますので、ぜひ一緒に書いてみてくださいね!

「節分」を英語で言うと?

今年2021年は2月2日が節分です。

 

節分といえば2月3日だと思っていたのですが、
年によって変わるものなのですね。

節分は何月何日と固定されているのではなく、
立春の前日にあたります。

今年は立春が2月3日のため、節分は2月2日ということになります。

 

ちなみに、

節分が2月3日でないのは37年ぶりなのだそうです。

37年前の1984年は2月4日が節分。

節分はいつ?ということを英語で伝えよう

まずは、2月2日は節分です。

ということを英語で伝えましょう。

 

節分は英語圏にはないので”Setsubun”と日本語読みをそのまま英語で表記します。

 

もちろん、これだけだと何の事かわからないので、こんな感じで説明してみましょう。

“Setsubun” is the day before the beginning of spring according to the Japanese lunar calendar.
節分は旧暦の立春の前日です。

  • the day before ~:~の前日
  • the beginning of spring: 春が始まる日=立春
  • lunar calendar:旧暦

他にもさまざまな表現ができますよ。

“Setsubun” is a traditional cerebration held on the day before the beginning of spring.
節分は立春の前日に行われる伝統的なお祝いです。

今年は2月2日に行われますので、

This year, it is held on February 2nd.
今年は2月2日に行われます。

こんな言い方もありです。

We celebrate “Setsubun” festival on February 2nd.
私たちは2月2日に節分を祝います。



節分に何をするの?英語で説明すると

次に節分にどんな事をするかを説明してみましょう。

豆をまくは英語で“throw beans”です。

様々な表現ができますよ。

例えば、

We throw beans while shouting “Oni wa soto, Fuku wa uchi”(demons get out, good luck come in).
「鬼は外、福は内」と叫びながら豆をまきます。

People enjoy bean-throwing ceremony.
人々は豆まきを楽しみます。

他にもあえて、『豆まき』をいう日本語を出してみるのもいいですね。

We do “Mame-maki” on this special day.
私たちはこの特別な日にMame-makiをします。
“Mame-maki” means Bean-throwing.
Mame-makiは「豆をまく」の意味です。

こんな事も加えて説明してみましょう。

After throwing beans, people eat the same amount of beans as their age.
豆をまいた後は、歳の数だけ豆を食べます。

We belive it brings good health and good luck.
健康と幸運をもたらすとされています。

We eat “Eho-maki” which is special Sushi Roll for Setsubun.
恵方巻という節分の日だけの特別な巻きずしを食べます。

It is believed that eating “Eho-maki” bring good fortune.
恵方巻を食べると幸せを運んでくると信じられています。

節分に書く手紙

では最後に節分を紹介するお手紙を書いてみます。

下記は私が実際に書いた手紙ですので参考にしてみてください!

Hi Rachel,

I hope this letter find you safe and well.
It been cold for a few days here.
How is the weather in Canada?

Here in Japan, we celebrate Setsubun festival on February 2nd.
It is a traditional event held on the day before the biginig of spring according to Japanese lunar calendar.

People enjoy bean-throwing ceremony.
We throw beans with shouting “Oni wa soto, Fuku wa uchi”(demons get out, good luck come in).
After that eat the same number of beans as their age and we have special Sushi Roll which called “Eho-maki”.

Of course children love the Setsubun festival, and we pray for good health and good fortune on this day.

Today I got a Demon mask motif at supermarket so I will enclose it.
Why don’t you throw beans to this mask on Setsubun?

Good luck,
Margaret

【日本語訳】

レイチェルへ

お変わりありませんか?
日本ではここ数日寒い日が続いています。カナダではどうですか?

日本では2月2日に節分を祝います。
旧暦の春の始まりの前の日に行われる伝統的なイベントなんです。

私たちは「鬼は外、福は内!」と叫びながら豆をまきます。
その後に、歳の数だけ豆を食べ、恵方巻という特別な巻きずしを食べます。

もちろん、子供達は節分が大好き。
日本人にとって健康と幸せを願う日です。

今日、スーパーマットで鬼のお面を見つけたので同封します。
節分の日にはこのマスクに向かって豆をまいてみては?

幸運を!
マーガレット

私は近所のスーパーで鬼のお面を見つけたのでお手紙に同封して送ることにしましたよ!

 

やさしい英語で書ける春のメッセージ例文先日、桜の開花宣言がニュースになっていました。 いよいよ桜の季節、春の訪れですね。 今日はそんな春の始まりに気軽に送れる季節...